将棋入門・再開・初心者上達法
将棋上達法将棋入門入門その後初心者講座1歴史・プロの世界いろいろ・コラム

将棋HOME初心者講座2>少し考える1手詰問題

少し考える1手詰問題

 

  このページではちょっとひねった1手詰の問題を用意しました。実戦にできやすい形から、いかにも作り物めいたものまでいろいろですが、初心者には一目でわかる問題は少ないと思います。さまざまな仕掛けや盲点がありますが、「1手詰」という重大なヒントがありますから、王手のできる手をしらみつぶしに考えてみれば、答えは出るはずです。

 歯が立たなかった問題も、時間を置いて繰り返し解けば、やがて直感的に手が見えてくるようになるでしょう。

1手詰問題8問(空き王手、両王手の手筋を覚えよう)

  後手の持ち駒は「残り駒全部」です。  解答は下段(第9問の下)です。

 第1問 
  第2問 
  第3問 
  第4問 
  第5問 
  第6問 
  第7問 
  第8問


【解答】

 以上、1手詰では「空き王手」や「両王手」の問題が多くなりましたがいかがでしたか? 空き王手は中盤でも応用できる筋です。感覚を身につけてください。



第1問・正解 ☗2二桂成
 桂と角の両王手になり、同時に防ぐことはできません。

第2問・正解 ☗3三飛成
 3三には桂がきいていますが、両王手になるので龍は取れません。

第3問・正解 ☗4三銀成
 7五の角が王をにらんでいるので、金で成銀を取れません。☗6三角成は☖同飛で失敗。

第4問・正解 ☗3二飛成
 5一の角との両王手。王が3四に逃げるのも角が防いでいます。同じ両王手でも、☗4三飛成は☖2二王と逃げられて失敗。

第5問・正解 ☗6三角成
 ☗6三桂成では、☖4四王と角の頭に逃げられます。また、☗6二角成は☖6四王で、やはり上部に脱出されます。

第6問・正解 ☗8四銀成
 歩の頭に銀が成るのがうまい手で、飛車の横ききがあるので銀は取られません。

第7問・正解 ☗1五角成
 角が動くことによって、3一の龍の筋が通り、王が詰んでいます。

第8問・正解 ☗7三馬
 ☗7三馬が香による空き王手になり、間駒がきかず詰んでいます。☗9四馬は、☖8二王、☗7四桂、☖9一王となり、あと一歩で及びません。また、初手☗6二馬は☖8三王と逃げられます。以下☗8四銀、☖2二王、☗7四桂、☖9一王まで、やはり駒が足りません。


  TOP   HOME