将棋入門・再開・初心者上達法
将棋上達法将棋入門入門その後初心者講座1歴史・プロの世界いろいろ・コラム

将棋HOME入門その後>駒の取り方/練習問題(飛角龍馬)

駒の取り方/練習問題(飛角龍馬)

将棋を始めよう。 再挑戦しよう。 初段をめざそう!

 前ページ「駒の取り方/練習問題(歩香桂銀金王)」に続いて、飛車と角、龍、馬による駒の取り方のトレーニングです。   正解は下段

 第1問 飛車で取る
 6五の飛車で取れるのはどの駒ですか? また、その駒を取った後、逆に飛車を取られてしまうのはどれですか?


 第2問 龍で取る
 5四の龍で取れるのはどの駒ですか? また、その駒を取った後、逆に龍を取られてしまうのはどれですか?


 第3問 角で取る
 4五の角で取れるのはどの駒ですか? また、その駒を取った後、逆に角を取られてしまうのはどれですか?

第4問 馬で取る
 6五の馬で取れるのはどの駒ですか? また、その駒を取った後、逆に馬を取られてしまうのはどれですか?
 

 

第1問・正解
 6一飛成で金、6八飛で銀、9五飛で香、2五飛で角が取れます。ただし、☗2五飛は☖同桂と飛車を取られます。

第2問・正解
 5一龍で金、5八龍でと金、7四龍で銀、1四龍で角、さらに6五龍で金、4五龍で銀が取れます。ただし、☗1四龍は☖同香、☗6五龍は同桂で龍が取られてしまいます。

第3問・正解
 7二角成で金、2三角成で銀、8九角で龍、2七角で金が取れます。ただし、☗2七角は☖同桂成と逆に角を取られてしまいます。

第4問・正解
 6三馬で桂、2一馬で金、9八馬で銀、4七馬で飛車、さらに7五馬で桂、5五馬で香が取れます。ただし、☗7五馬は☖同桂、☗4七馬は☖同角で逆に馬が取られてしまいます。

 飛車(龍)や角(馬)は強力な飛び道具なので、実戦では自分の駒だけでなく、相手の駒についても常に注意して、きき筋を確かめるように心がけることが大切です。


  TOP   HOME